「さよなら、オルビス。よろしく、オルビスユー。」というキャッチコピーはオルビスの新スキンケアシリーズ「オルビスユー」の発売にあたって発表されたものです。

 

「さよなら、オルビス。」とはオルビスというブランドがなくなるということではありません。「さよなら、オルビス。」とはこれまでのオルビスのブランドイメージに対して「さよなら、オルビス。」ということなのです。そして新たなブランドイメージを表すものとして「よろしく、オルビスユー。」と表現されているのです。

 

「オルビスユー」は2014年2月22日の発売です。これまでのオルビスは「安心、安全、肌にやさしい」というイメージで信頼を積み上げてきました。今回発売された「オルビスユー」ではこうしたイメージに新しい価値を付加しています。新しい価値とは機能性や効果の実感ということです。

 

オルビスユーは酵素の活性度に注目して開発されたスキンケアシリーズです。一人一人の肌の状態に合わせて働きかけ、肌が本来持っている力を最大限に引き出して美肌をつくるという機能を備えています。

 

酵素の活性度を高める環境として、これまでオルビスがこだわってきた「水だけの環境=オイルカット環境」が最適だと考えられています。これに加えてダメージを受けてしまった酵素を修復してくれるタンパク質を特定できたことでオルビスユーが誕生したのです。

 

オルビスユーを試して「さよなら、オルビス。よろしく、オルビスユー。」というキャッチコピーを実感してください。





カテゴリー : オルビスユーを更に詳しく